夏野菜の収穫

夜もだいぶ涼しくなって、クーラーなしでも寝れる日もチラホラ。

きっとあっという間に秋になるんだろうな~と思っています。


さて、今日は「夏野菜の収穫」のお話。

自宅から車で15分ほどの場所に、貸農園を借りています。

コロナが流行り始めた頃、子供たちの学校が長期休みになり、家で毎日

ゴロゴロ生活を回避するために何かないかな~と考え、ふと思い立ち、始めた借り農園。

外だし子供たちも自然に触れられて食育にもなる、しかも、作った野菜を食べれば家計にもやさしい!!

ナイス自分!!

なんて思って思っていたのも束の間、子供たちが一緒に畑に行ったのは最初の夏のみ・・・。

遠いだの、見なきゃいけないテレビがあるだの、虫が嫌だの、なんだかんだと拒否され、今では私のみの畑活動です・・・トホホ・・。


私一人では大きすぎる10坪の畑は、どんどん野生化し、雑草生い茂り、野菜を育てているのか雑草を育てているのかわからないこともしばしば・・笑


そんな畑ですが、主の手入れが行き届いていないながらも、植えた野菜はすくすく育って収穫できるまでに!

今年、収穫できた野菜を紹介します!


まずは、今年一番の収穫のピーマン!

ほとんど水やりしていなかったのに、たくさんできました。



次はこちら。

何かわかりますか?


答えは「空心菜」です。最近、スーパーでも地元産直コーナーなどに置かれているのを見かけます。茎が空洞になっていて、炒め物にするとおいしい!


そして、好き嫌いランキングで、嫌いランキング上位率高めの「パクチー」



最後に「オメガ3」たっぷりの「えごま油」で人気の「えごまの葉」!

見た目がシソに似ていますが、味はちょっと違っていて、我が家は、めんつゆ+唐辛子に漬け込んで、白いご飯のお供にしています。

日本ではあまり売られていませんが、韓国では日常的に食べられているそうで、焼き肉を挟んで食べるのが、一般的だそうです!



畑が大変な時もありますが、

こうやって自分で育てた野菜は、見た目がいまいちでもおいしいです!

そして、大変だと言いつつ、もくもくと作業するのがストレス発散にもなり、

結構好きです。畑活動。

新しい趣味を探している方!おすすめですよ!畑仕事!!



次回は、家庭菜園のお話を載せようと思います。


のむ




最新記事

すべて表示

昨日のコスタリカ戦は残念でしたね。。。。 仕事を定時で切り上げ、19時のキックオフに合わせて 帰りましたが、応援の熱量が足りなかったみたいです。 スペイン戦に向けて、日本代表のユニフォームの購入を 検討している大友です。 初戦のドイツ戦までは、サッカーから遠ざかったいた 私ですが、ドイツ戦からは完全に三苫選手推しになってます。 1点目の起点となって、切り込む姿、あのクールな感じ、かっこいい。 なん